【まとめ】聞き放題もあり
得するaudiobook.jp会員特典

▼audiobook.jpは登録無料▼

HOMEQandA>audiobook.jp特典

気軽に始められるオーディオブックの
「audiobook.jp」

オトバンクの元FeBeである「audiobook.jp」

メンタリストDaigoもFeBe時代から
オーディオブックに触れていました。

30日の無料体験の聞き放題もある、
audiobook.jpの会員特典や魅力を
まとめて紹介します。

audiobook jpのタイトル

得する活用術の情報で、
オーディオブックを堪能してください。

「audiobook.jp」メリット

「audiobook.jp」には
ふたつの会員プランがある

始めるにあたって「audiobook.jp」は
ふたつの会員プランがあります。

ひとつは「聴き放題プラン」

30日の無料体験のあと、
「月額750円で朗読本を聞き放題」という、
かなりお得なプランです。

聴き放題はどこで見分けるか。

聴き放題対象というマークが
ついているのが、対象商品です。

聴き放題の印

聴き放題なので、何冊でも聴きまくれます。

もちろん無料体験中であっても、
何冊でも聴き放題です。

「これ、なんか違うな」と途中感じて、
新しい朗読作品に切り替えて試したりもOK。
あなたの自由ですよ。

毎週月曜と木曜にラインナップ更新されます。

audiobook.jpの聴き放題対象作品更新

もうひとつは「月額金額プリペイド方式」

こちらは330円から33000円までの8種類の
月額金を支払うことで金額同等のポイントに、
ボーナスポイントもつき、
ポイントで朗読本を購入するプランです。

audiobook.jpのプランの料金表

ボーナスポイントも、
月額金額が高くなると増え、
5500円以上から増加率も高くなっています。

単体購入も、案外セールをしている期間があり、
欲しかったオーディオブックのみを
安く購入できるのが推奨する感想です。

朗読作品の金額も、
Amazonオーディブルよりも安いものが
多いです。高額と感じる価格が多数存在します。

audiobook.jpでのボイスブック作品の価格は
書籍と同程度か、少し高いくらいです。

理由として、オーディブルオリジナルの
ナレーター作品の人件費代金が反映されていない
からです。

購入した作品は、ダウンロードして
パソコンやモバイル端末に落ち運び可能。

通信できない場所でも
事前にPCからダウンロードした
音声ファイルを転送すれば、
ウォークマンやiPodなどの
mp3対応端末で再生できますよ。

どこでもオーディオブックを楽しめます。

購入した作品は、プラン脱会後も利用できます。

両方とも学割プランはありませんが、
手ごろな金額で実体験可能です。

・朗読の速度調節も可能

朗読の速度調節もできます。
「audiobook.jp」アプリの速度調整は、
「0.5倍速から4倍速」まで可能です。

オーディオブックを楽しむ

「audiobook.jp」オリジナルコンテンツ

・「週間総合ランキング」の確認ができる

ランキングの確認は、自分以外の利用者の
動向から、新しい作品の出会いの場に、
縁結びのきっかけとして活用できます。

・「耳でみる絵本」という幼児向けの企画

一本のクラシックギターと一人の朗読者による
表情豊かな朗読作品になっています。

対象世代も胎児期から児童期と、
幼児教育に関心のある世代向けに
幅の設定がされています。

英語などの外国語の教材も
少数ですけど扱っています。

情操教育は大切ですからね。

・ヨーロッパ列車紀行『男の時刻表』

ヨーロッパ列車紀行『男の時刻表』

団塊世代の主人公(男性)が、
ヨーロッパを憧れの列車で
自由気ままに一人旅するという
コンセプトの作品群です。

朗読者を「情熱大陸」MBS (全国TBS系) や
「F1グランプリ総集編」CXなどの
ナレーターの「窪田 等」が担当しています。

落ち着いた大人の声で物語の世界が広がります。

・「audiobook.jp」版ポッドキャスト

ポッドキャストとは、
録音ラジオチャンネルと思ってください。

「聴く日経」「実践ビジネス英語」などの
ビジネス対象向けのものから、
「モーニング娘。~」
「中島早貴のキュートな時間」という
ファン向けのエンターテイメントまで
そろえています。

・audiobook.jpのみの作品配信も

渡邉歩咲(わたなべあゆさ)の朗読している
「ささやき童話」も独占公開しています。

「グランブルーファンタジー」のCDブック、
亡国の四騎士などは、audiobook.jpだけで
オーディオブック化
されています。

グランブルーファンタジー:亡国の四騎士リーディングブック

グラブルのゲーム好きにはたまりませんね。
音から想像力を掻き立てられます。

アマゾンのAudibleと比べて、
学生がとっつきやすいジャンルだといえます。

audiobook.jpの得する使い方

得する使い方の提案として、
1・まずは「聴き放題」プランから試すこと。

2・オーディオブックが自分と
相性イイと感じたら、何冊も聴きまくる。

3・聴きたい対象商品がなくなってから、
定額の月額プリペイド方式に切り替えて、
単品購入をする。

4・聴き放題作品の扱いが増えだしたら、
また聴き放題プランに変更する、でしょう。

まずは聴き放題プランから始める

「audiobook.jp」デメリット

・すべて聴き放題でない

あなたが聴きたいオーディオブックが
「聴き放題」でない可能性があります。
全ての作品が対象でないのが残念です。

検索窓に「聴き放題」と入力しても表示されない
使い勝手の悪さも問題です。

検索エンジンの改良を望むばかりですよ。

とはいえ、月額750円で
聴き放題の魅力は強く感じる感想です。

「聴き放題」作品の探し方

今回は「メンタリスト Daigo」の聴き放題
アプローチ対象に探してみます。

検索方法はPDもスマホも同じです。
検索窓で「ダイゴ」と入力。

聴き放題の検索1

彼の作品群がならんだ画面の表示になります。

聴き放題の検索2

次は「聴き放題」のところにチェックをいれ、

聴き放題の検索3

虫眼鏡でなく赤の「検索」ボタンをタップ
(PCならクリックです)。

聴き放題の検索4

すると「ダイゴ」作品を筆頭に、
キーワード関連の朗読作品が出てきます。

聴き放題の検索5

かなり関係のない作品まで出てくるので、
冒頭の作品だけの検索にして、
これ以上検索しなくてもよいでしょう。

・月額プリペイド方式の
ポイント利率も問題あり

5500円以上から増加率も高くなるなら、
それより下の金額だと、
ボーナスポイントは同額のままです。
330円なら、330ポイントにボーナスポイントが
330点余分にもらえます。

毎月5500円以上書籍購入するような
方でないと、お得感は薄らいでしまいます。

・聴き放題はダウンロードできない

聴き放題プランはダウンロードできません。

毎回アプリから通信しながらの利用になります。

・あとのコンテンツは買い取りか月額課金

本を選択

ここが一番使い手に寄り添っていない
デメリットです。

「audiobook.jp」版ポッドキャストは
会員コンテンツですけど、会員費と別料金です。
聴き放題プランでもプリペイド方式プランでも
関係ありません。
ポッドキャストは月額550円がほとんどです。

ただポッドキャストのみの利用は可能です。

会員登録自体は無料なので、会員登録後に
自分の望む(例えば「モーニング娘。~」のみ)
ポッドキャストの登録さえすれば、
チャンネル料金単独のみで利用できます。

ポッドキャストなど興味がないのなら、
普通にオーディオブックコンテンツとして
「audiobook.jp」は推奨できます。

本の単体購入や聴き放題以外の特典の多さでは、
AmazonのAudibleに軍配が上がります。
本編よりも付加価値に興味がおありでしたら、
「【損しない】得するAudible会員特典まとめ」
をご覧ください。

まとめとして、audiobook.jpの聴き放題プラン。

全ての作品が対象でないとはいえ、
聴き放題のコストパフォーマンスは
大変に優れています。

自分に合う分野なのか、まずは試すべきですね。

「audiobook.jp」運営会社の
オトバンク会長の上田渉も、
偏差値30からのテープによる音学習で、
東大合格
したほどです。

音声での学習が自分に合っていた実体験ですね。

だからこそ挑戦することを勧めます。

コスパのいい聴き放題プランを始める